6月20日の平和集会では、たまちゃん こと 玉城みちえさんが、
沖縄戦体験絵本「つるちゃん」をうちなーぐちも交えながら朗読いたしました。

8歳の少女が体験したずっと忘れることのできない戦争体験を、
心に響く朗読で読み聞かせ、生徒たちはじっと耳を傾け、涙を流している先生もいらっしゃいました。

この平和集会の様子は、後日新聞にも取り上げられました。

「つるちゃん」の朗読

新聞記事

また、担任の先生にもご協力頂きながら、複数のクラスで読み聞かせ会を行うこともできました。

1C読み聞かせ

1A1B読み聞かせ(七夕にちなんで)

そしてなんと!5Bでは、パパによるステキな読み聞かせが実現しました。

パパの読み聞かせ(5B)

【パパの感想】 普段学校の行事にあまり参加できない自分でも何か役立てるかなと思って参加しました。
我が子にも読み聞かせをした記憶がほとんどなく、最初はとても緊張しましたし、
読み聞かせはもっと小さな子にするものと想像していたので、5Bのみんなが疑問に思わず聞いてくれるかも心配でした。
でも、実際は子供たちは静かに真剣に聞いてくれました!読んでいる途中でも「わ、すごい!」と反応してくれたり、
最後に感想を聞かせてくれたりして、僕の緊張も子供たちの笑顔で癒された気がします。
機会を与えてくださり、ありがとうございました。

———————————————————————————–
「ゆるり絵本cafe(ゆるカフェ)」 夏休み前の実施
ご案内 7/18(水)8:30 OPEN 9:00~11:00 場所:PTA-SHinEルーム
(バススタッフルーム入って左奥)
絵本の読み聞かせにご関心のある方、一緒に活動を楽しみたい方、
新しい出会いが欲しい方など、飛び入り大歓迎です!お気軽にお立ち寄りください!