中学に上がると学校に行く機会もめっきり減ってしまいました。

でもやっぱり気になる思春期ど真ん中の我が子たち。 地域の学校だったら、登下校でたくさんの大人たちに出会うけれど、バスや保護者の送迎で通うアミークスの生徒たちは家族以外の大人がもっと声をかけたり、見守ったりする機会が必要なのではないかしら、、、とJHの先生に相談してみました。 す・る・と、 お昼休みに美味しいもの持って来るのはどうかしら??とわくわくするようなご提案が。

それはグッドアイディア!と、 2学期の定期試験が終わったあと、差し入れをしにお邪魔してみました。 中間テストの後は おうどん! 7Aは余った上等なおうどんがたくさんあるから使って〜と差し入れが。 7Bは手打ちうどんを作る保護者登場! お出汁も美味しくて、大好評のおうどんでした。

やっぱり美味しいものがあると、自然とニコニコしてしまいますね。 実は先生が一番嬉しそうにしてくださっていたかもしれません。毎日子どもたちの為に全力で頑張ってくださっています。心からの感謝をしています。 第2回は、2学期、期末テスト翌日にカレーバイキングを計画しています。子どもたち、楽しみにして試験勉強頑張ってくださいね!