10月26日(月)に制服リユース販売会が行われました。

今回はコロナ対策として、以下の感染予防対策を取らせていただきました。

 ・ドアを開け放ち、換気を徹底しました。
・入場の際はアルコール消毒をお願いしました。
・ソーシャルディスタンスを保つため、SHinEルームに入れる人数を4名までとしました。
・最大の滞在時間を15分としました。
・お並びの列には間隔を置き、並んでいただきました。
・保護者の皆様、お連れのお子様にもマスクの着用をお願いしました。
・発熱や体調が悪い方、風邪症状のある方の入室はご遠慮いただきますとのご案内をしました。

参加して下さった皆様、制服を提供して下さった皆様。
活動にご協力していただき有難うございましたm(_ _)m
今回の売り上げは23,800円でした。

SHinEメールにてリユース販売会は14時〜15時と案内をしていましたが、15時過ぎに来られた方もいらっしゃいました。
時間通りに来られた保護者様との公平を保つ為、また、コロナ対策としてお迎えの時間と重ならなる事を避ける為に時間外での販売はお断りさせていただきました。
せっかく来て頂いたのに非常に残念でした。

次回は是非時間を確認してご参加してくださいm(_ _)m
参加された保護者様から、 「久しぶりに保護者同士が顔を見て話せる機会があって嬉しい〜!」とのお声を頂きました。
「SHinEのイベントありがとうね!待ってたんだよー!」とおっしゃってくださった方もいました。

今年は学校行事やSHinEのイベントが中止になって、保護者達もコミニュケーションがとりにくくなっている今、こうして温かいお言葉を頂き、久しぶりにお会いする皆様の元気なお顔を見られて嬉しくなりました。

AMICUSの制服リユース部はただの古着販売ではありません。
親達がこどもの為に買った制服が着られなくなった時、その制服がまた必要な家庭に買われ、売り上げがこども達に還元される。
SHinEの活動を通して普段では関わることの無い他学年、他クラスの保護者同士が繋がれる場だと私は思っています。
引き続き制服リユース部をお願い致します。

※リユース販売会で販売される制服の提供は強制ではありません。
  着られなくなった制服の提供先は各ご家庭の判断にお任せします。

提供して頂いた制服