7月14日(土) AMICUS JHS G7・8・9合同企画 ファミリー交流イベント 『夏の暑さを吹き飛ばせ! 1500個のウオーターバルーンでバルーンファイト!』 4月からフルパワーで中学生活をこなし、パフォーマンスデーを頑張りきった子供たちを称え、SHinE中学部で初の学年を超えた家族交流イベントを開催しました。

1500個のバルーン

各学年で注文しておいたお弁当をゆっくり食べた後、ポップコーンやかき氷でほっと一息。 みんなで手分けして1500個のウオーターバルーンを作っていきます。 想定していたよりも、水力が弱くて、時間がかかる、かかる、、、。 作っている間に小さな弟妹たちが遊んで割ってしまったりと、大変なこともありましたが、なんとか全てのバルーンに水を入れ終えました。

チームごとにバルーンファイト開始!保護者役員が子どもたちと相談しながら考えたルールに、飛び入りで審判してくれるお父さんが加わって、みんな本気! 真剣なバルーンファイトが展開されました。

バルーンファイト第一部はトーナメント制

最後は、余ったバルーン1000個を使って、男女のグループに分かれて大バルーンファイト! 大いに盛り上がりました。 この文章を書いているのは中学になりたてのG7の保護者ですが、この日はG9の先輩たちのかっこよさに感動。フットワークの軽い、自然な気配りに、我が子たちも2年後にこんなにかっこ良くなっているんだろうか、、、想像してはニヤニヤしておりました。

第2部は男女対抗大バルーンファイト!

また、G8の先輩たちには、その場で突然司会をお願いしたにも関わらず、全く物怖じせず、盛り上げてくださいました。アミークス中学の生徒たちの魅力をたくさん発見した一日でした。 JHの保護者の皆様、交流させていただき、たくさんの学びがありました。お手伝い本当にありがとうございました。