School Home in Education SHinE

SHinE紹介

私たちSHinEは、2014年に設立しました。
生徒のため、学校をより良くするため、皆で協力してたくさんの願をかなえるため、日々忙しい中から働き、学校へ、社会へ働きかける団体を目指しています。

設立の流れ

AMICUS設立当初は、当時の校長先生の呼びかけで、「お母さんの会」が緩やかに結成されました。
しかし小学生が6学年揃うまでは、保護者会を設けないという学校の指針のもと、学校から独立した組織として有志が保護者会準備委員会を発足し、
その会則づくりを経て、2014年6月にSHinEという名称で保護者会がスタートしました。そして2015年5月、SHinEは学校を支援するPTA団体として位置づけられています。現在、同役員と8つの活動部門、そしてクラス委員を中心とした学年/クラス活動を中心に運営しています。

  • 会長挨拶

    会長 松山 清一郎
    会長 武村 史朗

    AMICUSは国内でも珍しい先駆的な取組をしている学校の一つです。生徒は皆自分の興味あることを頑張っていて活気のある学校です。新しい教育のあるAMICUSに集まった保護者、教職員の集まりがSHinEです。今年度は子どもとともに成長し、保護者同士も交流を楽しめたら、と思います。将来、世界中で活躍する子どもたちにとって「AMICUSでの学校生活楽しかった!」と心に残ってくれたら、大変嬉しく思います。会長として1年間尽力いたします。皆様のご協力の程よろしくお願い申し上げます。

  • 名前の由来

    SHinE(School and Home in Education)

    SHinE(School and Home in Education)は、AMICUSのPTA組織の通称で、学校と家庭が連携しあいながら、子どもたちの教育環境をよりよいものにする会という願いを込めて命名されました。

  • 学校より

    校長 和宇慶 江理子
    校長 安居 長敏

    ともに「子どもを見守る」存在として

    子どもの人生の主役は子ども自身です。園や学校という舞台での主役はもちろん園児・児童・生徒たち。私たち教職員は舞台を創り上げるスタッフとして、主役の学びと成長をリードしていきます。保護者の皆さまには名脇役を務めていただき、主役を幅広くサポートしてもらえればと思います。アミークスの子どもたちを見守るパートナーとして共に歩んでいきましょう。

行事カレンダー

  • 4月

    入園式・入学式
    在校生や教員がパフォーマンスで
    新入生を歓迎します。
    始業式、身体測定、授業参観等
  • 5月

    連休、学校説明会
    慣れてきた新しい学年クラスでの交流。
  • 6月

    平和学習
    慰霊の日を機に子供たちが平和について考え、絵や文章で表現します。
    ファミリースポーツデー
    保護者も参加し、家族ぐるみで
    スポーツを楽しみます。
  • 7月

    夏休みの始まり
    夏休みの過ごし方を見守る。
  • 8月

    夏休み終わり
    子供たちは元気な顔で登校します。
  • 9月

    シュノーケリング
    シュノーケリングとプールの授業が、
    7月から9月まで、学年別に行われる。
  • 10月

    授業参観、三者面談
    学校は受験シーズン
  • 11月

    感謝祭、調理実習
    クラスのイベントで感謝祭を行うこともあります。
  • 12月

    パフォーマンスデー
    登校時の朝のバス停が暗くなります。
    クリスマス、冬休みの始まり。
  • 1月

    授業参観
  • 2月

    6年生 修学旅行
    2泊3日の奈良、京都、大阪、神戸の
    旅に出かけます。(2014年度)
  • 3月

    卒園、卒業式
    通知表、春季休業、別れと始まりの時。

その他

遠足、校外学習 学年ごとに遠足や校外学習へ出かけ、自然や文化を体験します。
保護者参観 幼稚園では、年2回の保育参観があります。小学校と中学校では、年3回の授業参観があります。その他、学期末等に保護者参加型のイベントを企画する学年もあります。
長期休暇 春休み(約2週間)、夏休み(約1か月)、秋休み(約1週間)冬休み(約2週間)があります。